Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛人形のサイズ

雛人形のサイズ
9-24のブログで書きました「秀吉の伽」を読みふけつて、ついついブログが書けませんでした。久しぶりに書き込みます。
雛人形のデザインの変化は先日のこのブログで触れましたが、同時にサイズも最近顕著に小さくなって参りました。
これは、昨年、トランクルームが近辺に次々にできたと記載しましたが。当社の左並び4つ目のビルにもトランクルームがつい先日できましたように、皆様の生活スタイルが大きく変化している現われだと思いますが、これはとりもなおさず雛人形の大きさにも影響が出てきます。というよりは、雛人形のサイズの小さくなる現象のほうがやや先であつたようにも見受けられます。この先はまた後日に。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp
雛人形、五月人形のお買い求めは、楽天店舗評価93%満足の「人形の隆鳳の楽天ショプ」で
スポンサーサイト

雛人形のデザイン

雛人形のデザイン
昭和50年代までは、雛人形の屏風は殆ど金屏風でした。それも六曲一双といつて、六つに折れ曲がった屏風が一組になつているものだけでした。ところが雛人形界にも信長のような方がおられて、不祝儀を連想させる黒の屏風をお祝いの雛人形に使われました。ところが、これが大受けであれよあれよという間に黒屏風オンパレードになりました。これを端緒として、屏風のみならず各雛道具もこれでもかこれでもかと言う色彩、デザインがでてきました。蒔絵(重箱などについている模様)もひところは毎年毎年変わるようになりましたが、最近は落ち着いてきて昔ながらの唐草模様が主流になってきました。雛人形のような古い伝統産業と言われる物でもこのように変革と安定を繰り返しながら時代に即した変化をとげております。
ちなみに、当社では、京都製の雛人形には、昔ながらの金屏風を多く使い、その他の雛人形はいろいろなデザインの屏風を使つて、人形を引立たせる工夫をしております。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp
雛人形、五月人形のお買い求めは、楽天店舗評価93%満足の「人形の隆鳳の楽天ショプ」で

今なぜ、信長なのか

今,なぜ信長なのか
安部新総裁が、今読んでいる本が「信長の棺」の著者加藤廣さんの「秀吉の伽」だそうです。
この話を聞いて興味深く感じたことがあります。
先日、株式上場で話題になりましたmixiの社長笠原健治さんの尊敬する人物は織田信長といわれています。小泉前総理の「信長の棺」、小沢民主党首の「安土往還記」といずれも愛読書は織田信長でした(このブログ2006年4月13日参照)。旧体制からの脱却に向かう時代の変革の際、破壊に向く人、その後の建設に向く人、その間にうまく立ち回る人たち。さて安部さんは加藤廣さんの「秀吉の伽」から、信長直後の総理として、何を感じ取られて立ち回るのでしょうか。今日、近所の本屋さんから同書を買い求めてきました。上下巻あわせて729ページあるので、ゆつくりと拝読する予定です。
雛人形業界もデザインの変化、流通の変化等は、最近目まぐるしいものがあり、旧体制からの脱却に向かう時代の変革のなかに在るように感じます。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp
雛人形、五月人形のお買い求めは、楽天店舗評価93%満足の「人形の隆鳳の楽天ショプ」で

新製品をネツトへ

ここ連日、店内では、雛人形などの写真撮影をしております。また、楽天に「ミニチュアの松飾り、獅子など」を掲載しました。新作の羽子板、破魔弓などのお正月用品も順次掲載を始めたほか、新分野の商品も逐次掲載すべく準備し、今までよりも可なり充実したショプになりますのでご期待ください。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp
雛人形、五月人形のお買い求めは、楽天店舗評価93%満足の「人形の隆鳳の楽天ショプ」で

今日は、六本木ヒルズで受講

今日は、六本木ヒルズで受講
総勢6名の受講者でしたが、それだけに講習終了後にも個人的にいろいろと教えを頂きました。今月は、各見本市、ショウ、講習となかなか忙しく右往左往?いや東奔西走でしたが、来期のひな、五月人形の販売基盤整備の一環として、捕らえています。この東奔西走が実ることを願っています。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp
雛人形、五月人形のお買い求めは、楽天店舗評価93%満足の「人形の隆鳳の楽天ショプ」で

「ベビー&シルバーショウ」

「ベビー&シルバーショウ」
今日は、「ゆりかもめ」に揺られて国際展示場へ。
先日のギフトショウに比較すると規模も小さいですが、ベビーカー押しながらのお母さん方が目立ちます。ベビーカーの展示が多くみられますが、それらに混つて雛人形に新鮮な感覚を取りれるようなものがないかあちこちと展示コーナーを巡りました。東京にいるためにいち早く社会の新感性を取り入れることが出来るのを感謝しています。
夕食後、店から散歩、今日の万歩計は、16000歩、この1週間連日15000歩から22000歩を記録、極めて快足。お陰でお腹も凹み、昔のズボンが穿けました。今晩の散歩の終着、新宿中央公園脇のマツクの2階で100円の「シェイクのチョコ」をすすり、副都心の超高層ビル群の窓を眺めながらこのブログを書いています。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp
雛人形、五月人形のお買い求めは、楽天店舗評価93%満足の「人形の隆鳳の楽天ショプ」で

今日は市谷へ

今日は、市谷へ
昨日は、郵政福祉関東地方本部(旧郵政弘済会関東地方本部)さんにに契約更改のため登記簿謄本、決算書3期分、納税証明、営業報告3年分などを提出。以前は、人形関係は、業界最大手のK社,Y社と当社の3社が指定店でしたが、数年前からは、当社1社だけが指定店になっております。提出書類がいろいろで大変ですが、皆様のご信頼を頂くための手続きと考えています。
今日は、市谷の防衛庁さんへ盆提灯の売上請求書を提出に行つて参りました。防衛庁さんは、昭和40年代より人形は当社1社だけが指定店とさせていただいております。お蔭様で北は北海道から沖縄まで各地からのご注文をいただいております。
雛人形のインターネツト販売は、皆様が、どれだけ安心してお買い求めいただけるかによりますので、各官庁、会社さまの指定店にさせて頂いておりますことは、信用の裏づけになると信じております。また、楽天様に寄せられた店舗評価も93%の方が満足と評価して頂いていることも裏づけになっていると思います。これからも信用と実積の店であることを心がけてまいります。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp
雛人形、五月人形のお買い求めは、楽天店舗評価93%満足の「人形の隆鳳の楽天ショプ」で

人間魚雷「回天」

人間魚雷「回天」
「人生いろいろ」と言った稀に見る指導力のあつた総理大臣も残念ながら退任されますが、私は、戦前、戦後と稀に見る社会変化のなかで今の世では味わい得ない千変万化の人生経験が出来たと感謝しています。
人間魚雷「回天」の映画が、始まりました。これにからめて、回顧してみます。
クラス50人3年生のとき(今の高校3年生)相次いで2人が予科練に応募していきました。その一人栗原君は、最後の特攻として出撃、途中エンジントラブルで帰還、次の出撃を待つうちに終戦。彼のことは、週刊誌にもでていたようです。
もう一人の斉藤君は、日本には乗る飛行機もなくなりましたのでボートに爆薬を積んで敵艦に突撃の訓練中に終戦。今日は、この斉藤君の人生を振りかえつて見ます。
3年生までは、斉藤君とは、毎朝、顔を合わせると、何時まで勉強したと聞き、午前1時と聞くや、負けじと午前2時まで勉強するという競争相手でもありました。しかし、純粋な彼は、「お国のために」と予科練に応募。横浜駅で日の丸の旗を振つて送りました。
「ボートに爆薬を積んで敵艦に突撃の訓練」から帰つた斉藤君は、今度は、180度の変化で「共産党」に入党。教員をしていた彼は、レツドパージの関係か、塾講師に転職。退職後は、山梨県秋山村に自分でコツコツと家を作り、家の下から出てきた木のために穴を開けて生長を助けるという自然のなかに生き始めました。庭には、自分で竈を造り、焼き物を始め、ひげは、生え放題の仙人そのままの姿になりました。正に「人生いろいろ」です。
昨年10月24日のこのブログで「柿の木は先住民―我が家のーー」柿の木を残して家を建てたことを書いておりますが、このあたりは、斉藤君の影響をもろに受けているといえるでしょう。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp
雛人形、五月人形のお買い求めは、楽天店舗評価93%満足の「人形の隆鳳の楽天ショプ」で

鯉のぼりが

鯉のぼりが使われる
今日は、マドンナさんのプロモーションビデオにお使いになるとのことで鯉のぼりをお買い求めに来られました。
日本のイメージをだしたいということで、吹流しは、基本の五色の吹流しにして、鯉のぼりは、ロマンを選んで頂きました。
ここ1年、台湾の高校生7000人の台北大集会に、雛段7段飾り、10メートルの鯉のぼり、日本銀行総裁からグリンスバーグ連銀総裁へのプレゼント兜、TBS「病院へ行こう」での雛段7段飾り、NTV「平成の皇室お妃物語」での雛段7段飾りと当社の雛人形、五月人形は、皆様のお目にかかる機会も多く、また、来年2月ごろ公開予定の映画、「天国からのラブレター」(山口県光市で起きた有名な事件が題材、須賀貴匡、中村ゆり主演)でも当社の3段雛人形が使われています。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp

俳句集を贈呈される

今日も、雛人形の撮影を続行中です。
池田喜夫著「逍遥」句集が著者謹呈でお送りいただきました。
池田喜夫さんとは、昭和24年ごろに知り合い、山歩きなどあちこちと共にさせて頂きました。当時、黒四ダムは、準備の測量などをしていました。黒部の秘境といわれていましたが、秘境というだけで紹介されたものがなく、探検心旺盛な私は、池田さんと2人で白馬、祖母谷温泉を経て黒部の秘境を探検したことを思い出しました。当時旅行社は、日本交通公社しかありませんでしたが、その外郭機関としてマニアの集まりの日本交通倶楽部があり、機関紙にそのときの私の紀行文が十数ページにわたり掲載されました。黒部の秘境が活字で紹介された戦前、戦後を通じて、初めてではないかと思います。その後も、池田さんと二人で尾瀬ヶ原から落人伝説の檜枝岐へ行こうとしたのですが、整備されていないので危険だと尾瀬ヶ原の小屋の人から、止める様に忠告され断念したこともありました。池田さんは、その頃の探検心が忘れられないのか、その後、暫く後ですが、国連に出向、タンザニアなどアフリカの国々の政府顧問を歴任され、寝てたら天井からトカゲが落ちてきたなど面白いお話しを聞かせていただきました。
今回、俳句集を頂き、読み始めましたが、池田さんにこんな能力が潜在していたなんて、当時を知るものとしては、信じられません。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp

石和温泉

石和温泉
昨日10日は、東電生協指定店の総会が石和温泉「甲斐路」であり、1泊し今日帰って参りました。
根岸東電生協常務理事さんのイギリスのロツチデールで産業革命を機に労働者が生活防衛のために作ったのが生協のはじまりで、今でも博物館としての残っているというお話から今に至るまでのお話は、大変興味深く聞くことが出来ました。
また、ホテルで同室になつた小野さんは、健康関連商品を扱つておられる傍ら「日本会議東京都世田谷・目黒支部長」の肩書きをお持ちで、皇室典範、歴史教科書の問題などいろいろとお話をさせていただき、帰りの新宿までの電車も話がつきませんでした。このブログを書くためグーグルで「日本会議」と検索したら、最大の保守系団体であることが分かり、私の知識のなさを恥じています。
石和温泉は、大変新らしい温泉で、私は、たまたま、甲府に出張で来ていたときに、朝の新聞に田んぼに温泉が湧いて近所の人たちが、田んぼの温泉につかつている写真が出ているのを見てビックリしたのを覚えています。
その後、昭和54年に『甲州蔵屋敷』の等身大のよろい武者のお仕事をさせていただいたくため、きたときには、田んぼから短期間の間に、あまりの変貌にびつくりしました、信玄餅で有名な桔梗屋さんが昭和インター近くのドライブイン『本陣』をおつくりになられたときに信玄風の等身大よろいを納めさて頂いたりと何となく石和にはご縁がありました。来年はNHK大河ドラマで『信玄』が放映されるので楽しみです。
今日は、帰社してから、郵政福祉関東地方本部さんとの契約更新に必要な、登記簿謄本、納税証明などをとりに、荻窪の先の登記所、阿佐ヶ谷の税務署とまわってきました。
ご感想、コメントなどは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp

雛人形のブログ

雛人形のブログ
朝から近くの佼成病院で成人病検査。政府管掌保険なので追加検査を含めて40,000円弱。頭部CT検査もするんですが、昨年は、脳に萎縮が見られると言われてショツクでした。このまま進んでボケになるのかと大変悩みました。ボケなんてのは自身では分からないので、このブログをご覧になった方のなかには、やはりなんて納得している方もいるのかな?と、ときおり疑心暗鬼になりながらも、自分史の意味も含めて書き込んでいます。
先ほど、地方の見知らぬ人形屋さんから電話でネツトショピング開業についてのご相談を頂きました。昨日の東京の雛人形見本市でも複数の方からこのブログを見たとのお話を頂きました。今日の見本市会場で特別講演会がありますが、その際、このブログにちょつと触れたいとの講演者さんからのお話もいただきました。ボケ老人のボケ話と気楽に読んでください。
ご意見などは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp

皇室に親王ご生誕

皇室に親王ご生誕
夕方、いつものように特養「和田堀ホーム」に行くと、日の丸が掲揚されていました。親王ご生誕のお祝いに掲揚したようです。大変喜ばしいことですが、ここで先送りすることなく、ゆっくりと静かに将来を見据えた皇室典範の検討をしておくべきだと思います。
今朝は、9時半に浅草集合。早めに行き「松屋でパート」手前の「ドトール」でパン「クランベリー」とコーヒーで朝食。
近くの都立産業貿易センター「台東館」の東京節句人形見本市に行く。
時期的に雛人形と五月人形が混在した見本市で、東京だけでなく大阪、秋田、埼玉などの問屋・工房さんまで参加しています。
明日は、成人病検査なので午後8時以後、飲食できませんので、早めに寝ることにしました。
ご意見などは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp

ギフトショウ

ギフトショウ
今日は、9時半新橋集合。少し早めに行き、「ゆりかもめ」改札手前の「スタバー」でサンドイツチで朝食。
20万人の集客といはれるこの見本市は例年、出店数の多さと、人の多さで圧倒されます。10時から夕刻5時近くまで、約17000歩会場を歩き回りました。
少しでも皆様に新しいデザインの雛人形、五月人形の良いものをお見せしたいと歩き廻ったので、ご期待していただけるものも作れそうです。
ご意見などは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp

雛人形の二重価格表示⑥

雛人形の二重価格表示⑥
二重価格表示については、とりあえず今日のブログでひと段落します。私も公取も消費者の皆様に少しでもより良い方向に向きたいとおもつている考えは同じだと考えています。ただし、私は、先日のブログでも書きましたが公務員は英文日本国憲法のpublic servantの精神を忘れることなく、また、基本法の「消費者保護」の目的を忠実に行政庁として守っていただくことをお願いしたいです。消費者の利益よりも、自分たちの作つた基準が優先するなどという考えだけは止めていただきたい。
ご意見などは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp

雛人形の二重価格表示⑤

雛人形の二重価格表示⑤
二重価格の場合、市価表示は、デパートなどに出ている価格と同じでなければならないと、公取の担当官から言われました。当社では、デパートで販売されているものと同じものを市価表示をデパートさんよりも安く表示し、それから更に割り引いた価格を表示しましたが、これも二重価格になるようです。市価表示をデパートさん並に高くした市価表示にすればよいそうです。なんだか、おかしくありませんか。
事の起こりは、8月29日のブログでお話したように、ある工房の価格表から、同工房の他の商品と同じ倍率で積算し、市価を算定し表示しました。当該商品は、その工房の商品でも、大変ユニークな商品でした。当社では、販売に自信がありましたので、普通の同工房の他の商品と変わりない倍率で算定しました。デパートさん側は、特殊商品なので売れるかどうか判らない、何年かかけて売ればよい、そのためには、その間の金利、汚損の危険負担を加算しようとお考えになられたのかもしれませんが、他の商品よりも倍率を多くされました。このため、当社が推定していた価格よりも高い価格になつたと考えられます。市価を低く設定し、さらにそれから割引して売るなどという公取さんが、考えていた二重価格表示の取り締まり基準の想定外の事例が出てきたといえるのでしょう。
ご意見などは、isii@ryuuoo.co.jpへ
http://www.ryuuoo.co.jp

雛人形の二重価格表示④

雛人形の二重価格表示④
8月29日のブログで例示しましたが、工房からの仕入れ価格から比較対照価格として80,000を割り出し、これを40、000円で販売した場合は、二重価格だから駄目、ところが同じ品を比較対照価格を明示せず、若し、105、000円で売った場合は、二重価格でないからOK.。同じ商品なのに40、000円で買えるものを二重価格だから駄目、105、000円で買つたのは消費者が納得したからいいんだ。これが、担当官との議論の中で、担当官の口から出てきた言葉でした。
この言葉を聞いたときは、唖然としました。消費者が高いものを情報不足から買っても已むをえないんだということです。法の目的を実現するための手段として基準を定めた筈なのに、法の目的の消費者保護よりも自ら定めた基準が優先するということです。
引き続き、この次の機会に別の事例で、消費者保護について、書き込んでいく予定です。
ご意見などは、isii@ryuuoo.co.jpへ
なお、先日,今日と例示した例は、公取の担当官には、証拠資料とともに提示しました。すべて、実際にあつたものですが、関係の皆様にご迷惑をかけるといけないので、数字を少しだけ変えております。これからもそうする予定です。
http://www.ryuuoo.co.jp

Appendix

プロフィール

ryuuoo

Author:ryuuoo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。