Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://isiiryuuoo.blog57.fc2.com/tb.php/320-613e5c92
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

今年お生まれになった女の子さん

おめでとうございます。日本に生まれてよかったですね。日本では、貴女が健康に育って欲しいと初めてのお正月を迎える時に、羽子板を飾って、邪気を払ってお祝いする風習があります。日本ならではの伝統行事です。私は、この行事に携わることに誇りを持っています。
また伝統行事の意義から離れても、羽子板そのものが優れた美の日本文化の一つとして、海外で賞賛され、海外土産としてもよくご利用頂いております。
伝統行事としての、羽子板の由来は、私が加盟している「全日本人形専門店チエーン」のホームページに下記のように紹介されています。
羽子板の歴史は古く、七世紀から宮中で行われていた「毬杖(ぎっちょう)遊び」が起源と言われています。これは先がヘラのような形をした杖(毬杖)で毬を打ちあう遊びです。この杖が変化して羽子板になったものと考えられています。
江戸時代になると、大名の間で、年の暮れに女児の生まれた家に贈ることが慣例となり、女の子の厄除けという認識が醸成されていきました。
羽子板で突く羽の玉、あの黒くて硬い玉は「むくろじ」という大木の種です。この「むくろじ」は漢字で「無患子」と書きます。すなわち、「子が患わ無い」という意味があります。また、羽子板の羽の飛ぶさまが虫を食べるトンボに似ているので、「子供が蚊に刺されないように」というおまじないとして始められたともいわれています。
www.ryuuoo.co.jp 羽子板、破魔弓、雛人形、五月人形、鯉のぼり、盆提灯、海外向け小物などのお買い求めは、楽天店舗評価で購入者の94%が満足の「人形の隆鳳」楽天ショプhttp://www.rakuten.co.jp/ryuuoo/ 「人形の隆鳳」ヤフーショップhttp://store.yahoo.co.jp/ryuuooで

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://isiiryuuoo.blog57.fc2.com/tb.php/320-613e5c92
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ryuuoo

Author:ryuuoo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。